びわ湖大津秋の音楽祭とは

大津絵

今回で7回目の開催となった「びわ湖大津秋の音楽祭」
大津市中心市街地及びその周辺において文化・芸術活動を実施または進行を図っている団体等がびわ湖と比叡山の山並みの恵まれた自然環境大津百町と呼ばれる歴史資産といったまちなかの資源と結びつけた文化・芸術活動を一体的に実施することによって、事業効果を相乗的に高め、文化・芸術活動の発展に寄与するとともに来訪者の増加による賑わいや回遊性の向上を図り、中心市街地活性化を目指すために開催しています。

ジャンルから探す

フィガロホール

音楽・演劇系

9/12(土) びわ湖大津秋の音楽祭オープニングイベント
9/12(土) ジャズライブオン能ステージ
〜ルー・タバキントリオ〜
9/13(日) ザ・アイリッシュダンス〜ラグース〜
9/13(日) 改發 麻衣 パーカッションリサイタル
〜新たな音を求めて〜
9/21(月) ベートーヴェン・ピアノソナタ・ツィクルスⅦ
9/22(火) にほんのうたシリーズvol.1〜びわ湖に歌う
9/22(火) 次世代のための公開ゲネプロ
9/22(火)
 /23(水)
古庭園・大人ライブvol.27
ドイツ浪漫の光と影
9/26(土) 稲刈りロビーコンサート『子象ババールの物語』
9/26(土) 新国立劇場バレエ団
こどものためのバレエ劇場『シンデレラ』
9/26(土) けいおん JR大津駅社会実験野外Live Vol.8
9/27(日) びわ湖ホール名曲コンサート
小泉和裕指揮 日本センチュリー交響楽団
10/1(木) 玉井菜彩×上森祥平×青柳晋
深まる秋に響きあうピアノ・トリオ
10/3(土) 田村安祐美&塩見亮
ベートーヴェン・ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会(Ⅱ)
10/3(土) 黒田恵美&岡本佐紀子デュオ・コンサート
〜19世紀パリのサロン音楽〜
10/4(日) 武田優美ピアノ・リサイタル
10/4(日) アニソンBIG3スーパーライブ2015 in大津
10/11(日) <アンサンブルの楽しみ>演奏家の集いVol.7
10/12(月) ピン・ポン
10/12(月) おんがくしつトリオ Special Live in 滋賀
10/17(土) 第7回大津ジャズフェスティバル
~GUEST LIVE~
10/17(土) 第7回大津ジャズフェスティバル
パートナーステージ
10/17(土) 大津ジャズフェスティバル協賛事業
「ガーシュイン物語Ⅰ」
10/17(土) ベートーヴェン・ピアノソナタ・ツィクルスⅧ
10/17(土) 笠原純子が奏でるピアノと映像詩・チャリティコンサート
10/17(土) 纐纈歩美カルテットジャズライブ
10/17(土)
 /18(日)
第7回大津ジャズフェスティバル
10/19(月) 若杉・長野音楽基金
小山由美ドイツ歌曲研修Ⅰ
10/24(土) 瓦の音楽会&ワークショップ
10/25(日) HAMORI-BE CONCERT TOUR 2015 プレコンサート
10/31(土) 古庭園・大人ライブvol.28
「今の音楽・居間の音楽2」
10/31(土) 山中千尋ニューヨーク・トリオLIVE!
11/1(日) 伊藤志宏(ピアノ)&3本のチェロ
〜3cello variation タペストリア〜
11/3(火) 浜大津駅コンサート
11/3(火) びわ湖に響け!屋外吹奏楽コンサート
11/3(火) びわ湖に響け!1000人の吹奏楽 With 淀工
11/3(火) 小林美樹ヴァイオリン・リサイタル
11/7(土) 収穫祭ロビーコンサート
11/8(日) 大津市民会館開館40周年フェスタ
フォーエバースマイル・湖国大津♪
能楽ホール

伝統芸能・祭事

9/19(土) 能『三井寺』〜会館20周年記念公演〜
9/27(日) 第14回大津はつらつ寄席
10/4(日) 古典芸能講座<狂言編>
10/10(土) 大津祭【宵宮】
10/11(日) 大津祭【本祭】
10/31(土) 能舞台 インド舞踊
11/3(火) 能『道成寺』
11/8(日) 野村万作・野村萬斎 狂言公演
街中イメージ

街中イベント

9/13(日) MIRAIダンスイベントUptown Bounce Project
9/20(日) 浜大津こだわり朝市
9/20(日) 浜大津フリマ
9/26(土) 第5回大津百町まちなかバル&マルシェ
9/26(土) おもてなしオープンカフェ
10/3(土)
 /4(日)
BIWAKOハワイアンフェスティバル2015in大津
10/10(土)
 /11(日)
フラフェスティバルinびわ湖2015
10/12(月) 伝説マジックコレクション
10/17(土)
 /18(日)
おもてなしオープンカフェ
10/18(日) 浜大津こだわり朝市
10/18(日) 浜大津フリマ
10/27(火)~ 第20回湖国を描く絵画展
11/1(日) 第20回湖国を描く絵画展

会場から探す

びわ湖に響け!
1000人の吹奏楽

About

びわ湖大津秋の音楽祭のフィナーレイベント「1000人の吹奏楽 with 淀工」。今年はびわ湖ホール大ホールで開催します。
全日本吹奏楽コンクールで最多金賞(27回)を誇る大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部の演奏と 屋内最大級の合奏による『アルメニアンダンスPartI』の迫力は必見です。13:00からは隣接の湖畔広場で地元高校による屋外無料コンサートも開催します。

丸谷明夫

日本の吹奏楽界で人気・知名度ナンバー1の指導者。
 淀工吹奏楽部を指揮し吹奏楽の甲子園といわれる「全日本吹奏楽コンクール」に36回出場(全国最多の金賞受賞・普門館出場)。全国各地への招待演奏旅行も多数行い、好評を博す。また、全日本高校選抜吹奏楽団の指揮者としてアメリカやメキシコ、ヨーロッパ各地へ遠征。200名近くの部員を3グループに分 け、独特の指導と運営により、楽しく活気に満ちた部活動を展開。
 全国大会の市販ビデオや吹奏楽専門誌の記事により全国に多くのファンを持つ。1999年NHK教育テレビETV特集「名物先生シリーズ~一緒にええ音作ろう」、2000年NHK 総合テレビ「ドキュメントにっぽん~みんなで吹いたら日本一」、2004・2005年日本テレビ「笑ってコラえて~吹奏楽の旅」、2009・2012・2013年テレビ朝日「題名のない音楽会」の放送が、多くの反響を巻き起こしたことは記憶に新しい。 ABCラジオ「吹奏楽の時間」毎週日曜日あさ6時45分よりレギュラー出演中。

大阪府立淀川工科高等学校名誉教諭・吹奏楽部顧問。
大阪音楽大学客員教授。全日本吹奏楽連盟理事長。
1992年第1 回音楽教育振興賞受賞。
2005年第54回読売教育賞受賞。
2010年第45回大阪市民表彰(文化功労)受彰。

大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部

私たちの学校は、淀川のほとりにある工科高校です。
吹奏楽部には、現在約200名の部員がいます。およそ音楽には縁のない学校のこと、未経験者の新入部員が筆舌に尽くしがたい練習の末、立派なメンバーに育っています。コンクール全国大会は、昨年で35回の出場になりますが、それは顧問の丸谷先生に力に負うところが大です。この先生は、ムチャクチャ怖いかメチャクチャ面白いかの起伏の多い人なので、早朝から夜遅くまでの長時間の練習にも退屈せずに耐えられるのだと思います。「とにかくうまくなり たい!」という気持ちにさせられるのが不思議です。また、コンクールだけでなく、年2回 の定期演奏会を始め、マーチング、応援なで校外での積極的な演奏活動が厳しい練習の代償として大きな楽しみとなっています。

Fanfare
Main Stage

チケットのお求めはびわ湖ホールチケットセンターまで。TEL 077-523-7136(10:00~19:00)火曜日休館 ※チケットは9月11日より販売開始
6歳未満のお子様はご入場いただけません。入場券は完売いたしました。

参加申込

「びわ湖に響け!1000人の吹奏楽」では、合奏演奏に参加していただける方を募集しています。
指揮者には音楽の楽しさを表現すれば、右に出るものはいない丸谷明夫先生をお迎えし、合奏演奏には、大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部も参加します。
「びわ湖に響け!1000人の吹奏楽」に参加してみたいという皆様、びわ湖ホールで吹奏楽の名曲「アルメニアンダンス・パートⅠ」を一緒に演奏してみませんか。
エントリー終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

募集要項&申込用紙

個人用

WORD PDF

団体(学校・楽団・グループ)用

WORD PDF

演奏募集に関するお問い合わせはこちら
びわ湖大津秋の音楽祭運営協議会事務局(大津市役所 都市再生課内) TEL:077-528-2501

演奏動画

なぎさ公園おまつり広場で行われた2014年度のメインステージの映像をご覧いただけます。

2014年度事業報告

1000人の吹奏楽

2014年9月13日、第6回びわ湖大津秋の音楽祭は、大津ジャズフェスティバルのプレイベントをオープニングに開催されました。開催期間は2014年9月13日〜11月3日。期間内で合計49のイベントが開催され、累計来場者数は63,316人にのぼりました(大津祭をのぞく)。
フィナーレイベントは、「びわ湖に響け!1000人の吹奏楽with淀工」と題して、全国的にも有名な丸谷明夫氏と大阪府淀川工科高等学校吹奏楽部をゲストに招き、学生を中心とした大演奏会をびわ湖をバックに行いました(写真参照)。
また、期間内は京阪電車協力のもと、「びわ湖大津秋の音楽祭」をデザインしたラッピング電車を運行し(写真参照)、大津市全体を音楽祭ムードで活気づけました。

PR電車
バンフレット

前年度よりイベント情報パンフレットはデザインを大きく変えました。大津市の誇る伝統である大津絵の人気作品をモチーフに、OSPP松原氏とスカイプラザ浜大津の共同制作で描かれた新たな大津絵。音楽と大津絵の融合をテーマにデザインされたパンフレットは、各方面から好評価をいただきました。パンフレットは各会場施設、びわ湖大津観光協会、京阪電車やJRの駅構内などでご自由にお取りいただけます。